最近のトラックバック

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

*ist D 古いレンズの使い方

近所のリサイクル店で、中古の「Tokina SD 70-210mm f4-5.6 for PENTAX MF用」を購入しました。
価格2500円(w

非純正品、オートフォーカス(AF)が使えない古いタイプのレンズ、フィルター取り付け部が微妙に歪んでいるジャンク扱い、ズームの動きに滑らかさが欠ける(元々?)など、難点は多々あるのですが、、、

所有のレンズが、標準ズームの「18-55mm f3.5-5.6 (AF)」と、超望遠の「M☆ 300mm F4.0(MF)」の2本のみで、2500円という値段を考えれば、意味はあるかなと。

歴史あるKマウントレンズ、AF対応・AE対応など細かなVer違いが多々ありますが、今回の70-200は絞りリングに「緑A」付きで、M☆300mmより新しい規格。マニュアル露出はもちろん、プラグラムAE、速度優先AE(Tv)も使える模様。

Pentaxの一眼レフデジカメ全般そうかな?新しいレンズも、古いレンズも基本同じ使い方

最新レンズのマニュアル(M)露出の場合、背面のAE-Lボタンで、現在の絞りにあったシャッター速度に。そして、背面ダイヤルでシャッター速度を調節。上面のAvボタンを押しながら背面ダイヤルで絞りを調節。

古いレンズの場合、緑A絞りで、上面のAvボタンを押しながら背面ダイヤルで絞りを調節可能。
A絞りなければ、ふつうに絞りリングで調節、背面のAE-Lボタン&ダイヤルでシャッター速度を調節っとな。

2500円クン、活躍するかな?でわまた

仮面ライダー一覧

仮面ライダー好きのうちの子ども

電王から見始め、Youtubeなどで過去のライダーを知り、キバ(親と子の世代の入れ替わったり恋愛の三角関係的な話が子ども的に難しく、戦いで清々しく敵を倒しても、新たな敵に攻撃されて終わるシーンが多かったせいか、子ども的には「キバ=最弱ライダー」)でテンション下がるも、ディケイドで復活、今はダブル、そして近くのスーパーにあるBANDAIのゲーム機「ガンバライド」で、ライダーブームが燃え上がっています。

で、聞かれる昔のライダーについて、、、自分がまさに仮面ライダーを見ていた時代のモノも出てくるのですが、何がなんだかさっぱりってモノも、、、てな訳で、子どもにせがまれ過去のライダーの一覧を作って見ました。

テレ朝のwebサイトを中心に、Googleイメージで出てきた画像を貼り付けたモノで、、、あくまでもライダー好きなお子様&そのパパの個人使用向けっということを強調し、、、(問題あれば、コメントください 即刻削除します)
 昭和ライダー
 平成01:クウガ
 平成02:アギト
 平成03:龍騎(りゅうき)
 平成04:555(ファイズ)
 平成05:剣(ブレイド)
 平成06.響鬼(ひびき)
 平成07:カブト
 平成08:電王(でんおう)
 平成09:キバ
 平成10:ディケイド
MSワードデータです。お子さんとの会話ネタ?に、ぜひどうぞ

正月の富士山

正月休みいっぱいかけて模様替え、そこで足りなかったものを買い物
そんな我が家に飽き飽きしたのか?「保育園のほうが楽しい」と喋り始めた子どもの接待。。。
そんなこんなで正月休み、成人式がらみの三連休っと、年末年始は、普段出来ない家の片付けであわただしく過ごし、、、

ブログ的には、遅くればせながら、今年一発目

Imgp2117
1月1日の午後3時頃、東京から見えた富士山です。カミさんの実家で、おせちを食い過ぎ、のんびりしすぎたせいで15:24と、遅めになってしまったため、逆光っぽい感じの富士山です。

仕事、家庭など、自分的に例年以上に色々ありそうな2010年!! 今年も、今年は、今年こそ良い年になると良いですねぇっと。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics