最近のトラックバック

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

MapGrabber

我が家の近所、保育園までの道、ふだん行っていない小さな公園、駅までの近道はないか?など、調べるのにグーグルマップのスクリーンショットを撮って、複数枚繋げて地図を作っていたのですが、つなぐ作業に時間かかる割にはうまくいかず、、、自動でやってくれるソフトを捜してみました。

で、見つけたのがタイトルの「Map Grabber

細かい話しは、この辺

ブラウザの地図が表示されている範囲・キャプチャ回数/範囲などを指定すると、画面を自動的にスクロールしてキャプチャ。それらをつなぎ合わせて一枚の画像にしてくれるというモノで、英語ソフトですが簡単に使えます。

アプリがマウスの動きを再現しているので、webブラウザなどに組み込む必要なし。グーグルマップが表示できるwebブラウザであれば、どれでも対応可能(だと思います)。非常に簡単便利なソフトですが、我が家の使用でちょっとつまずいた点を書くと

2

・地図の範囲を指定する際、できるだけ広くとるためギリギリにせず、図のように内側に。端にすると、マウスカーソルが動く際、画面外になり反応しなかったり、拡大や表示切り替えなどのナビゲーション部分を触り、うまくスクロールできないことに。また、うまく動いてもそれらボタンの絵や、グーグルのマークなどが入り綺麗な地図にならない。


・我が家のパソコンでは、うまく設定の保存が出来ませんが、まぁ範囲と枚数の設定くらいなので、次ぎに起動時に再設定するの大した苦にならないのでは?

・マウスの操作をトレースするので、Google Earthでもいける?とチャレンジしてみましたが、ブラウザと動きが違うのかな?一応動きますが、つなぎ目がズレました。

そのへんを理解していれば、とても便利。おすすめです。

オリオン座流星群 その二

極大らしき10/21は、特に感度を重視し撮影を試みますが、、、高感度のノイズと星の区別が就かない状態に(涙
22日以降は台風などで観測不可。結局、上記のデータとって終了となりました。

オリオン座流星群 その一

19日夜から23日明け方にかけて活発化すると言われているオリオン座流星群の撮影を試みているのですが、、、難しいですね。

3000年前のハレー彗星が残したチリによって発生しているオリオン座流星群、例年中規模な彗星群ですがここ数年、恵まれており三大流星群に匹敵する規模だとか。しかし、それも来年まで、来年は月齢の関係で観測に不向きらしく実質今年でおしまい。次回は70年後?自分は生きてはいないよなぁ。。。観測は22時から明け方まで、オリオン座の左、0時頃だいたい真東だそうです。

観測場所は、我が家のベランダ(^^;
都心から離れてはいるものの都内で、東を見ると都心が、、、

10/19、とりあえずCaplioR7で8秒の長時間露光、15秒のインターバルでバッテリが続くまで約1時間撮影。

Cr0013303

10/20は、Istで、30秒露光で、不定期な簡易インターバル撮影(1分弱で1枚)1時間を、2回

Cimgp1170

とチャレンジして見たのですが、流れ星らしきものは無し。今日が極大?また頑張ってみます。

水槽お掃除隊

Imgp1584
水槽を窓際に置いているのが悪いのか?水作りが悪いのか?エサのやり過ぎ?水槽が緑に汚れ、アチコチがヌルヌルとするように。。。

調べると、タニシなどの貝が汚れを食べてくれるとか。。。

さっそく近くのホームセンターに買いに行くと、石巻貝なるモノが1匹150円。3匹購入してきました。期待期待。

なお、沈むエサばかり食べていたうちの金魚たち。小さな鯉?は相変わらずなのですが、最近、コメットなどの小さな金魚が時々水面近くに来るように。少しずつ環境になれてきたのかな?ちと明るい兆しです。

eneloop mobile booster購入

北海道旅行したとき車で移動中、PHS・W-ZERO3[es]の電池が切れ充電するのに苦労したので、外部電源としてSANYO NEW eneloop USB出力付き充電器セット(単3形2個セット) KBC-E1ASを購入してみました。

以前、FILCO パワーバンクスリム FPS220Uを購入、サイズ・能力・機能などで申し分なかったのですが、いかんせん日々使うモノではないので、しばらく放置していたらメモリ効果?劣化?容量が極端に減ってしまいそのままお蔵入り。。。

KBC-E1ASは、単三電池2本を使うタイプなので、容量が極端に小さくなりますが、付属のエネループに、買い増したエネループ、さらに(保証外になりますが)その辺でも売っている普通の電池でも充電できるので、旅向きかなと。(mobile boosterシリーズで数品ある中、これを選んだのもそういう理由)

前日に充電を忘れた時、職場で充電せずに使った時に使ってみたところ、正確には計っていませんが、電池2本で30分程度の電力供給って感じでしょうか?エネループ(1.2V)2本を昇圧してUSBの5Vを作っているので、へたりが速く、充電に専念させても満充電にいたらないようですが、、、まぁ通勤中のweb閲覧やメールチェック用に備える保険としては充分。旅行の時には電池10本くらい持ち歩くかな?て感じです。

月の撮り方

Imgp6336
10/3中秋の名月で、天気も良かったので月を撮影してみました。

タイトルですが、それほど大袈裟なモノではないのですが、何枚か撮ってみた結果をいくつか。。。
Imgp6488
「おっ綺麗な満月!!」と気楽な気持ちで、標準的な設定でフルオートで撮ると、右のように。
カメラの測光方式にも寄りますが、基本的に測光する範囲を明るいグレーに写るくらいの露出に合わせるため、月周囲の闇夜に合わせ露光してしまい、月自体は露出オーバー状態で、単なる白い円になっています。


ということで、月の模様(うさぎさん?)が判るように撮るためには、露光を減らす露出補正が必要になります。

画面における月が占める割合が増えれば増えるほど、フルオートでも月が適正露出に近づくのですが、自分が試したところでは、300mmに2倍テレコンを付けた超望遠(istは35mmフィルムよりCCDが小さいので実質700mm相当くらい?)でも1段アンダー(光1/2)強で適正で、ざっくり望遠レンズで2段アンダー(光1/4)、標準レンズで3~4段、広角では5段以上といった感じでしょうか。

そう考えると、大抵露出補正の範囲が-2~+2に限定されているコンデジ(コンパクトデジカメ)で、月の模様を撮るのはキツイのかなと。

300mm×2で、簡易インターバル撮影したのが、下。ここしばらく作ってきた動画が皆無音だったので、、、Youtubeで拾った菅野よう子さんの曲をくっつけてみました。

超望遠で2段アンダーで撮影したのですが、さすがにコレはやり過ぎですかね。

金魚のお仲間追加

大方の予想通り?2016東京五輪の案がポシャってしまい、ブラジルに決まったようですね。

Imgp1583
先日購入した金魚たち、釣堀のお魚だったからでしょうか?元気は元気みたいなのですが、とっても人を恐がっているようで、いつも水槽の底ばかりにいて水面近くに来てくれない。そのため、水面に浮くエサも、水がしみて沈むまで食べてくれず、金魚さんの健康や水の衛生的にどうなのかなぁ?と心配しています。


環境自体が悪いのかなぁ?(誰か詳しい方に聞いてみるべきか?) 環境に慣れたら自然と上に来てくれる?(待つしかないのかなぁ) ペットショップで餌付けされた金魚を買って、上に来てエサを食べる姿を見せれば、ほかの子たちも上に来てくれる?など考え、ペットコーナーがある近所のホームセンターに行ってきました。

そこの店員さんいわく
・「魚が弱っているとき、底に腹をつけて動かないことがある」その場合、魚の動き全般緩慢で、病気などで見た目にも変化がある場合が(うちはとりあえず元気なので違う?)
・「水温が冷たいと、冬眠かその準備をしている可能性がある」その場合、食欲が落ちているはず(うちは底にあるエサを探すのは積極的でこれも違う?)
・「川魚などだと、人間自体を警戒しているケースがある」その場合、餌付けされた金魚と一緒に買うと慣れてくることがある(うちの釣堀で釣ってきた金魚やコイなので、その可能性ありそう)
・「新しい環境に慣れるまで、魚自身が落ち着かないし、水もカルキやバクテリアなど落ち着かないもの」(急ごしらえの環境なので、その可能性あるなぁ。。。)
・「お店で購入後、家の水槽に持って来るまでに時間がかかっていると、警戒心が増すことも」(電車と自転車で移動しているので、可能性大ですね)

とりあえず、コメットと朱文金の2匹を購入。あと、沈むエサ、水底掃除用のホースを買ってきました。

2016年夏季五輪はどこで

Imgp6328c
石原都知事が推し進めている東京五輪の夢、強い反対派がいるせいか?マスコミの大多数が反対なのか?あまり大きく報じられていないように思いますが、まもなく2016年夏季五輪開催地が決定しますね。


築地の問題には困惑させられますが、まぁ子供が楽しめるかな?と思うと、自分は賛成です(w)

そんな応援のために、レインボーブリッジ東京タワーが五輪カラーにライトアップしているようで、ウチから見えるタワーを撮影してみました。風がとても強く、600mmの望遠で撮影するには不向きな状況、壁と塀に押し当てて固定してみました。


なお、東京が開催地に選ばれる可能性ですが、、、ライバルはシカゴ(米国)・リオデジャネイロ(ブラジル)・マドリード(スペイン)。最有力候補が「南米では従来五輪が行われていない、南米初五輪を!!」と訴えているリオ、シカゴは同市出身のオバマ大統領を投入し、世界的な注目度・魅力的な演説で巻き返しを図っている感じで

東京は北京五輪から間もないですしねぇ。。。マスコミでは、鳩山さんの「温暖ガス25%削減」とした国連演説を大絶賛しており、東京五輪の最後のプレゼンでは国連演説を引き合いに。。。なんて伝えていますが、ネットニュース的には鳩山さんの国連演説に注目した欧州報道は皆無だったとか。

どんなに環境重視・コンパクト・既存施設の有効活用など内容が良くても、残念ながら望み薄な感じのようですね。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics