最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

小型プロジェクター

最近、入手しやすい価格の小型プロジェクター(ポケットプロジェクタ?携帯プロジェクタ?)が出てきているようですね。

やはりLEDの急速な進化で、ランプの小型化とランプを冷やすファンが不要になってきたせいですかね?「今日の夜は、家族で映画を見よう!!」って時などに良いかな?と気になっています。ちょっと製品について調べてみました。

1 2 3

1:480×320
2: 1000:1
3:10ルーメン
4:20000時間
5:0.2(5)~2.63m(66型)
6:コンポジット
2.5mmミニPin
7:0.5W×1
8:Liバッテリ
9:2時間(省電力)
10:51×105×17mm
11:120g(バッテリ含)

1:480×320
2:1000:1
3:10ルーメン
4:20000時間
5:0.15(5)~2.63m(66型)
6:コンポジット
2.5mmミニPin VGA D-sub15pin
7:0.5W×1
8:Liバッテリ / AC
9:2時間(省電力)
10:51×105×17mm
11:118g(バッテリ含)

1:640×480/800×600
2:200:1
3:?
4:20000時間
5:0.14(4)~2.4m(60型)
6:コンポジット
VGA/SVGA D-sub15pin
7:0.3W×1
外部2ch
8:バッテリ / AC
9:40分
10:58×90×27mm
11:147g(バッテリ含)
4 5 6

1:640×480
2:?
3:10ルーメン
4:?
5:0.21(6)~1.8m(50型)
6:コンポジット
SD/SDHC/MMC/MSPro
7:0.5W×2
8:バッテリ / AC
9:約2時間
10:55×125×23mm
11:100g(バッテリ除)

1:640×480
2:?
3:10ルーメン
4:?
5:0.21(6)~1.8m(42型)
6:SD/SDHC/MMC/MSPro
7:有
8:バッテリ / AC
9:約2時間
10:53×124×23mm
11:100g(バッテリ除)

1:640×480
2:?
3:?
4:?
5:0.30(8)~1.8m(48型)
6:コンポジット
VGA
7:?
8:Liバッテリ / AC
9:約2時間
10:50×115×22mm
11:160g(バッテリ含)
7 8 9

【送料無料】3M MPro120 手のひらサイズのボディを採用した超小型LCOSプロジェクター住友3M MPR...
住友3M MPRO120特価41,223円 (税込) 送料込

1:640×480
2:?
3:12ルーメン
4:?
5:6型~50型
6:?
7:0.5W×2
8:Liバッテリ / AC
9:約2時間
10:60×120×25mm
11:153g(バッテリ含)

u view ポータブルプロジェクターMJP-B
MJP01-B価格19,900円 (税込) 送料別

1:640×480
2: 200:1
3:15ルーメン
4:20000時間
5:0.14(4)~2.4m(60型)
6:コンポジット
D-Sub15pin
7:内0.3W×1
外2ch
8:バッテリ / AC
9:約40分
10:58×90×27mm
11:147g(バッテリ含)

1:640×480
2:100:1
3:10ルーメン
4:?
5:1m(25型)
6:コンポジット
D-Sub15pin
7:1w×1
8:バッテリ / AC
9:約2時間
10:80×90×44mm
11:190g
10 11  

1:640×480
2:200:1
3:10ルーメン
4:?
5:0.60(14)~2.0m(45型)
6:コンポジット
7:1ch
8:AC
9:-
10:60×61×37mm
11:142g

1:640×480
2:?
3:10ルーメン
4:?
5:0.26(5)~2(40型)
6:?
7:?
8:Liバッテリ / AC
9:約1時間
10:62.5×99.5×23mm
11:155g

  1. 解像度

  2. コントラスト

  3. 明るさ

  4. LED寿命

  5. 投写距離

  6. 映像入力

  7. 音声

  8. 電源

  9. 連続駆動

  10. 外形寸法

  11. 製品質量


お手頃価格では3,10,8(8は2万1千円代のものもあったようですが現在品切れ中)、薄さで言うと1,2,6、投影しやすさでは4,9.10、面白みで11と言った感じでしょうか?

国立天文台8月2回目の観望会終了

昨日初めて三鷹にある国立天文台の定例観望会に行ってきました。


家族で、自転車で東八道路沿いのガストに行き夕食を食べてから、19時頃、国立天文台に。受付で整理券を貰い、整理券の順番で20人ほどのグループに分かれ、順次、前説→移動→望遠鏡での観測で、あとはまた分かれ→(有志はアンケート)→帰宅という流れ。

5歳のうちの子どもは、前説の時点で聞いていられなくなり、ダメかな?と思ったのですが、真っ暗闇の中を移動、望遠鏡前では、係のお姉さんが軽い説明をしながら話しかけてくれ、素人目に巨大な望遠鏡で観測っと。まずまず満足していたようで、「また行きたい」と話しております。

R0012793R0012793_2
空は、薄曇りな感じで観測は難しいかな?っと思われたのですが、今の木星は-2~-1等星っと結構明るいそうで、肉眼でも暗闇に目が慣れてくると次第に見えるように。肉眼だと当然白い点にしか見えませんが、望遠鏡で見せて頂くと、木星が体感・五円玉の穴くらいのサイズに見え、さらに衛星が2個ならんで見えました。


なかなか面白い体験で、係の方にはありがとうございました。国立天文台もそうですが、各地の科学館やプラネタリウムでも楽しめそう。9月も行けるかな?機会見てまた行ってみたいと思います。

お台場ガンダム

090813151758c090813152544c

昨日8/13、暑い中、家族と見てきました。ガンダム以外の目的がなく、ゆりかもめも混んでいたので、芝浦ふ頭で途中下車。散歩がてらレインボーブリッジを歩いて渡り、足を海辺で冷やしながら潮風公園まで。人人人。暑さと人の多さでクラクラしながら、なんかと到着。いやはやデカかった。

公園ですが、出入り口が決まっており、公園内は大ざっぱに時計回りに人が動くように誘導されていました。


HGUC 機動戦士ガンダム RX-78-2ガンダム Ver.G30th 機動戦士30周年記念モデル[バンダイ]《発売...
1時間に一度、ガンダムの体から蒸気が。30分に一度ガンダムの頭が左右上下に動いているようで、我々が着いてしばらくすると、体のアチコチから水蒸気が吹き出し、首振り。顔を空に向け、天を仰ぐガンダム(我々の角度からはアゴ下がバッチリ)が、M78に帰りそうな雰囲気で(^^; ちと意外なポーズに感じました。


8/31までとなっていましたが、それすぎたらどうなるんでしょうね?せっかくならどこかに恒久的に置いておかないのだろうか?

ベランダでダンボール・ジャガイモ栽培6

090810223332cこの話題は一ヶ月半ぶり?

やはり蒔いた時期が悪かったんですかね?花が咲かないまま枝や葉が枯れ始めています。シクシク

秋ジャガイモを蒔く季節が近づいていますが、9月以降に住んでいるマンションの大規模工事があるので、ベランダを空けなくてはならず、、、今月いっぱい様子を見て、来年こそは!!って感じです。

寝やすい日々が続いています

先日、良い感じの夏っと書いたのですが、気象庁的にはなかなか梅雨明け後すっきりしない、農作物の日照不足が心配される夏みたいですね。ここ数日、8月とは思えない気温が続いていますし、夜寝るには気温が低くエアコンを止められて良いのですが、既にスーパーで売っている野菜などが高くなっているそうで、、、

自分が通っている会社もおかしな雰囲気になっているし、政権も大きく変わりそうだし、世界経済もイマイチ明るさを感じず、、、秋以降どうなるんでしょう?期待が持てない不安を感じておりますが、皆さんはいかがでしょう?


そんな秋っぽい風が吹く東京の夕方(18:20~20:40)を空が奇麗だったので、またインターバル撮影してみました。撮影間隔10秒。途中で、月のほうにカメラの向きを変えていますが、ほぼ連続しています。

個人的に、インターバル撮影って動く風景写真的に捉えていたのですが、ミニチュア風?動くジオラマ風?に撮っていらっしゃる方がいました。自分もなんか工夫せねば(w

夏の爽やかご飯

8/1東京はひさびさの涼しい気候でホッと一息ついております。 この時期、連日の暑さで冷たいソバや冷たい飲み物ばかりで食欲も減退。朝食なども何を食べて良いのやらって感じですが、ハツ江さんが男でも作れる美味しそうな食べ物を紹介してくれていました。

ハツ江さんって、NHK教育でやっている「きょうの料理ビギナーズ」に出ているアニメキャラ・高木ハツ江さんのこと。再放送の21:30頃、カミさんとその影響を受けた息子が好きで、喜んで見ていました。

今月のテーマは「あっさりうまい夏のごはん&夏のめん」だそうで、「づけまぐろと長芋のあられ丼」「トマトごはん」「二色たまごごはん」「変わり冷やしめん」などなど、独身時代の自炊を彷彿とさせる簡単ごはんが色々紹介されているようです。

自分の大学時代
・タマゴかけごはん
 - 鶏卵+醤油
 - 鶏卵+納豆少々+醤油
 - 鶏卵+トロロ+醤油
・永谷園のお茶漬けごはん
 - ノーマル?
 - ウメ
 - シャケ
 - それぞれの水茶漬け・麦茶漬け・氷水茶漬けなど
・納豆ごはん
 - 納豆+醤油
 - 納豆+醤油+わさび
- 納豆+醤油+わさび+マグロのぶつ
 - 納豆+醤油+からし
 - 納豆+醤油+砂糖
 - 納豆+醤油+ウズラの卵
 - 納豆+塩など
・ソースごはん(ウスターソースをかけただけ)
・バター醤油ごはん(炊きたての白米にバターを溶かしながらまぶし醤油)
・とろろご飯
 - とろろ+醤油(ダシ醤油)
 - とろろ+ウズラの卵+醤油

などなど、よくやったものですが、今回のハツ江さん紹介の料理はそれらに近いモノで、、、いくつか試してみましたが、スッキリと食べられました。お忙し朝ご飯時期、何を作って良いか悩んでいる方にはお奨めです。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics