最近のトラックバック

« お台場ガンダム | トップページ | 小型プロジェクター »

国立天文台8月2回目の観望会終了

昨日初めて三鷹にある国立天文台の定例観望会に行ってきました。


家族で、自転車で東八道路沿いのガストに行き夕食を食べてから、19時頃、国立天文台に。受付で整理券を貰い、整理券の順番で20人ほどのグループに分かれ、順次、前説→移動→望遠鏡での観測で、あとはまた分かれ→(有志はアンケート)→帰宅という流れ。

5歳のうちの子どもは、前説の時点で聞いていられなくなり、ダメかな?と思ったのですが、真っ暗闇の中を移動、望遠鏡前では、係のお姉さんが軽い説明をしながら話しかけてくれ、素人目に巨大な望遠鏡で観測っと。まずまず満足していたようで、「また行きたい」と話しております。

R0012793R0012793_2
空は、薄曇りな感じで観測は難しいかな?っと思われたのですが、今の木星は-2~-1等星っと結構明るいそうで、肉眼でも暗闇に目が慣れてくると次第に見えるように。肉眼だと当然白い点にしか見えませんが、望遠鏡で見せて頂くと、木星が体感・五円玉の穴くらいのサイズに見え、さらに衛星が2個ならんで見えました。


なかなか面白い体験で、係の方にはありがとうございました。国立天文台もそうですが、各地の科学館やプラネタリウムでも楽しめそう。9月も行けるかな?機会見てまた行ってみたいと思います。

« お台場ガンダム | トップページ | 小型プロジェクター »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63460/46005474

この記事へのトラックバック一覧です: 国立天文台8月2回目の観望会終了:

« お台場ガンダム | トップページ | 小型プロジェクター »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics