最近のトラックバック

« ふと思う地域差について | トップページ | マイクロトマトを植えてみる »

盧武鉉さんが投身自殺したようですね

韓国の前大統領・盧武鉉(ノ・ムヒョン)さん(62)が、自宅近くの山から転落死したようですね。家族に当てた遺書など残っており、自殺と見られているようです。

ノムヒョンさんと言えば、高校卒業後、人権派弁護士として活躍し、政界に転身し一気に大統領に。大統領就任当初は、「未来志向の日韓関係」「日韓シャトル外交」と、日本との関係強化を打ち出しますが、歴史問題などに関しては「我々から謝罪を求めない」と暗に日本からの謝罪を要求。それに対し、動かない小泉政権、国内の政府批判、反日気運などに乗り、対日強硬路線に方向転換。

その後は、首相の靖国参拝、歴史教科書、竹島問題などを政治話題にし、今の韓国反日を助長することに。北朝鮮に対しては、北朝鮮に見返りを強く要求せず、援助・支援を行う太陽政策を実施し、日本の対北政策・北朝鮮制裁などを台無しにしていました。

個人的には、大統領に就任してから目を二重にする手術を行ったり、米ブッシュ大統領(当時)に「日本が言うことを聞いてくれない」「私が習った歴史と、日本が主張する歴史は違う」などと愚痴ったり、政権末期には支持率が20%程になり「辞める」と啖呵切ってみたかと思えば「できない」と答えてみたりと、大統領退任後、大統領時代の資料持ち出しが話題になったり、地元の観光スポットのようになってみたりと。。。憎たらしいけどとても面白い方でした。

自殺は、在任中に有力後援者から約6億円の不正資金を供与された疑惑で、捜査のメスがご本人にまで届いており、元々弁護士で国内的にクリーンを売りにしていただけに、これ以上の汚名を背負うことが耐えられなかったのでは?などと見られ、捜査はこれにて終了になる模様。

遺書には

 とても多くの人々に面倒をかけた。私のせいで人々が受けた苦痛はあまりに大きく、今後受けるであろう苦しみもはかりしれない。余生も、他人に負担をかけざるを得ない。体調が悪く、何もできない。本を読むことも、ものを書くこともできない。
 あまり悲しまないでほしい。生と死はどちらも自然の一端ではないか。気の毒だと思わないでほしい。誰も恨まないでほしい。運命だ。
 火葬してほしい。そして家の近くに、とても小さな碑をひとつだけ残してほしい。ずっと考えてきたことだ。

などと書かれていたそうですが、、、「今後受けるであろう苦しみ」とは自分の苦しみなのか、人々の苦しみなのか???厳しいですが、安易な道を選んだようですね。

« ふと思う地域差について | トップページ | マイクロトマトを植えてみる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63460/45103414

この記事へのトラックバック一覧です: 盧武鉉さんが投身自殺したようですね:

« ふと思う地域差について | トップページ | マイクロトマトを植えてみる »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics