最近のトラックバック

« 2005年6月 | トップページ | 2007年10月 »

著作権フリー音楽

子供の成長って速いもので、デジカメの動画撮影など子供を撮った動画データを整理していると、つい半年、一年前の映像なのですが、今とはまた違った愛らしさで、何とはなしにニンマリ(親ばか全開) HDDの片隅しまいっぱなしにしておくのが惜しくなり、軽く編集してみることに。短く細切れにしたモノを繋ぎ合わせ、音楽を付けてみたりすると、撮りっぱなしの家族ビデオから、ちょっとした作品になった感じ。(自画自賛) それに気を良くして、保育園の運動会など、お友達が映っているデータで動画を作って皆さんにお配りしようか?なんて考えはじめたところ、ひとつの疑問が、、、

こういう私的動画でも、やはり音楽の無断使用は、JASRACさんに怒られる?お友達のご父兄に、JASRACの関係者がいたらどうしよう(^^;;;

著作権について軽く検索すると、「著作物は、公開から50年または70年を過ぎると保護期間切れになる」「ただし、演奏やDVD化など、新たに公開したモノについては演奏家や配信者の権利が発生する」「私的利用の無断複製は大目に見られているようだが、家族や友人知人に配ると配信権に触れる可能性がある」など、結構複雑みたいで。。。 いっそのことっと、著作権フリー(元々著作権を放棄している、著作権切れ、パブリックドメイン)のデータはないかと、探してみました。

パティーナ ディ ミュージカ
patina-di-musica.com/
クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~
www.yung.jp/index.php
バッハの教会カンタータを聞く
www.kantate.info/index.htm

ウィキメディア・コモンズ・音楽
commons.wikimedia.org/wiki/Category:Music_sound
Internet Archive - Open Source Audio
www.archive.org/details/opensource_audio

まだまだいっぱいあるようですが、結構これくらいで事足りるんじゃないでしょうか? Internet Archiveで試しに、カーペンターズの「Close To You」で検索すると、当然、オリジナルは著作権に守られており出てきませんが、原曲があったみたいで、ラジオデータ?の中にディオンヌ・ワーウィックの1965年作品などがヒット。いろいろあるものですね。www.archive.org/details/cftp-1998-12-06

ちなみに、上記の探しものをしているときに自分が仕事で作っている「FlexSearch」と同名の音楽データを発見(w
www.madcaplabs.com/files/flexsearch.mp3
どの辺がフレックスサーチなのか判りませんが、海外のクイズ番組か何かの「考え中」音楽みたいなもので、フレキシブルな検索をしましょうってことですかね?(w

あいのて

今年の春までNHKでやっていた子供番組「あいのて」って、ご存知でしょうか?
(ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A6)

即興音楽をテーマにした番組で、音楽家の野村誠さんをはじめとする「あいのてさん」、仲村瑠璃亜さん、森迫永依さん、ダンサーの白井剛さんらが出演。毎回、ストローや紙コップ、スーパーのレジ袋など身近なものを使った演奏で、我が家的に結構評価が高かったのですが、何が悪かったのか?あっと言う間に放送終了。
(噂では、テーブルを叩いてリズムを作ったり、レジ袋などで遊ぶのが、ウルサイ、危ない!!などと批判されていたとか)

いつでも見れる?と、ビデオに撮っていなかったのですが、いざ放送が終わると、懐かしくなるもので、、、なにを今頃!!って感じもありますが、またネット上を検索してみました。

まずYouTubeにて「ワニバレエ」を発見。
jp.youtube.com/watch
次に、GoogleVideoにて「森迫永依」で検索すると、中国サイトに1件、番組の終了部分を発見。
you.video.sina.com.cn/b/1071178-1093806912.html
さすが中国(^^; NHKの取り締まりも厳しいと聞くし、Google関係で2本見つけたので、それでお終いかな?とあきらめつつ、中韓サイトならあるのか?っと、駄目もとで中韓の動画サイトを調べ適当に検索しまくっていると、ついに中国のTudou.comなるサイトに番組一本分のデータを発見。。。
www.tudou.com/programs/view/e6AjUaef7vw/

イイ親父が夜中に何をやってるんだか(^^; 調べるとGoogleさんってSina.comとは提携しているようですが、Tudou.comとは無関係のようで、さすがのGoogleさんも提携していない中国サイトはクロールしていないのか?爆発的に増えている中韓の違法コピーに追いつけないのか?3本目はGoogleさんも網羅していないようですね。

で、今回思ったのが、動画サイトって結構数あるようで、その辺を横断的に、単なるキーワードだけじゃない検索って出来ないんですかね?全ISPの世界的な連携など、期待してしまいます。

めざまし体操

最近、子供が「めざまし体操 第3(www.fujitv.co.jp/meza/taisou/)」の真似をしていたので、正しいフリを覚えられるようにと動画を探してみました。

まず、YouTube(jp.youtube.com/)で「めざまし体操」をキーワードに検索。すると2件ヒット。10秒程度の短い動画と、愛らしい女の子の体操で、正しいフリが判らない。。。で、次にGoogleVideo(video.google.com/)にて検索すると、4件ヒット。なんと、YouTubeから3件ヒットしており、上記の2件+ちゃんと弘道お兄さんが踊っているのが判る動画が1件。
jp.youtube.com/watch

画像は荒いんですが、これで体操が覚えられます(^^v

仕事的には、これ、YouTubeは単純に動画アップした人が登録したキーワードでのみ検索しているのに対し、GoogleVideoは、YouTubeからの情報以外に、その動画へリンクしているサイトの情報を解析して結果を作っていると思われ、YouTube利用者としては使いにくいのですが、やっぱGoogle色々やってるなぁっと。

現在、検索エンジンを作る仕事をしていますが、人に優しい機能を組み込めれば良いなぁ、溢れる情報を簡単に整理できる機能が実現できれば良いなぁっと思う今日この頃でした。

« 2005年6月 | トップページ | 2007年10月 »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics