最近のトラックバック

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

ウリナラヘッドライン:2004年12月第3週分

<12月第3週版>
韓国オトコ、意外に?不人気(GENDAI.NET)
ペ様のイメージ、円換算で年収1000万以上のエリートもいる、愛情の伝え方がストレートなどなどで、安易に韓国人男性との国際結婚を考える日本人女性が増えているようですが、やっぱねぇ。。。「食事の仕方」「リードの仕方」「家族関係」など細かい文化の違いで断念するケースが増えているようですね。

朝鮮中央通信論評 日本人女性「遺骨鑑定」、「拉致問題解決の真意疑う」(朝鮮新報)
朝鮮総連の皆様、朝鮮中央通信の論評を掲載『「ニセ物」だと騒ぎ立てる極右勢力の欺まん行為は、彼らが執ように持ち出している「拉致問題解決」の真意を疑わざるをえなくする』、バカも休み休み言えって感じです。

被爆者手帳取得ヘ連帯構想 韓国被害者協会など3団体(産経新聞)
「オレも被爆者ニダ」が増えそうな予感。。。

水産物の輸入割当制度全廃、韓国が日本に要求(読売新聞)
まぁ、日本側に入ってくる違法操業を止めてから言え!!

「北核解決に向け韓日の核武装許可すべき」(朝鮮日報)
まぁ浅薄に考えれば、そうなんでしょうけど(^^;;; 未申告核実験で今年話題になった韓国ですが、やっぱ核への野望は捨てきれないってとこでしょうか?ぺぃをネタに核武装容認論を展開しているようですね。

韓国産サンチュから残留農薬 厚労省、輸入元に検査命令(朝日新聞)
焼肉にまいて食べる野菜・サンチュ、美味しいんですけどねぇ。。。農薬付け疑惑浮上のようです。

韓国は日本での建設の先駆者(韓国大使館)
前回、紹介した金剛組に関するネタ、大使館が伝えています。。。暇か?

鳥インフルエンザ:韓国で発生、鶏肉など輸入停止 農水省(毎日新聞)
今年も季節がやってまいりました。

海外サイトの韓国情報 6600件の間違い発見(朝鮮日報)
楽しいんですかねぇ?疲れます。。。

ウリナラヘッドライン:2004年12月第2週分

<12月第2週版>

・細田長官って???
従軍慰安婦に関するゴネゴネに対し、細田官房長官が安易に謝罪しているようですね。自分もこの問題詳しくなく、この話題自体は昔からですが、政府の動きとしては唐突な感じ。官房長官の謝罪=日本政府の謝罪と取られ、賠償賠償と叫ぶ輩を助長することが想像され、謝罪は慎重であるべきと思うのですが、、、
 細田官房長官:元従軍慰安婦の女性2人と面談し謝罪(毎日新聞)
 元「従軍慰安婦」ら謝罪要求 細田長官「反省しおわび」(朝鮮新報)
朝鮮新報の写真の真ん中にいる女性(多分、李容珠(イヨンス)さん(75))、どこかで見た覚えがあったので、ちとググってみると、出てくるプロフィール『1944年、16歳の時に「軍服みたいな服を着た男」に連行され...その後、連れて行かれた先の台湾で、日本軍「慰安婦」としての生活を3年間強制された』orz 終戦は1945年ですからねぇ。。。(^^; 長官、どこまで調べたか判りませんが、「元売春婦の詐欺」に引っかかったと言われてもおかしくないような?

・韓国、大学入試不正受験
韓国のカンニング,替え玉受験、全国的に横行していたようですね。しかし、赤旗が取り上げる内容?
 不正受験で101人通告 韓国警察(河北新報)
 韓国 大学入試不正次つぎ 根底に学閥・成績至上主義(しんぶん赤旗)
 さらに1625人関与か 韓国、受験不正で捜査拡大(産経新聞)
 韓国・携帯カンニング全国で横行?(東京新聞)

・ゴミ国家、アホ丸出し
北って、ハッカー部隊とか、正男の年賀メールとか、微妙に情報化されているイメージがあるんですが、下記の2記事を総合すると、やっぱごくごく一部のみで、高官でもパソコンを使ったこと無いケースが多いっようですね。
 中国の専門家「北の将官・高位公務員も脱北」(朝鮮日報)
 脱北者の93%「北でパソコン使ったことない」(朝鮮日報)
先日の拉致問題の証拠捏造では「北朝鮮にはまともな法医学者がいないのでは?」などとバカにされていましたし、なんかアホ丸出しな感じです。

中国、韓国からNOx流入=光化学オキシダント増加要因に-海洋機構(時事@Y!news)
韓国サン「大気汚染物質の20%が中国から飛来」とキレていましたが、何のことは無いその分、日本に汚染物質を撒き散らしているようですね。風下はツラいよorz
 過去約30年間に我が国上空の対流圏オゾンが広域で著しく増加(海洋研究開発機構)

「人身売買性」国際結婚が急増 韓国男性とアジア女性(朝鮮日報)
「韓国男性と結婚した移住女性は殴打や暴言、性的虐待に人格侮辱、経済的貧困問題を抱えている」

対中ODA「止める駄目アル」

 日本政府が、廃止を検討している対中・政府開発援助(ODA)について、当初、李肇星外相が「中国国民は自分の知識や力だけで、国を発展させて行くことができる」と述べるなど、日本のODAがなくなっても構わないとの認識を示していましたが、11月30日にラオスで行われた小泉首相と中国の温家宝首相の模様が少しずつ公表され、ほとんど脅しのような態度でゴネている様子が明らかにされましたね。

 [NHK] 小泉・温家宝会談の全容判明(詳細版、Googleキャッシュ)
 [産経] 「歴史カード」で圧力強化か?(画像殿下さまのページ
 [産経] 友好装い内容隠蔽
 [読売] ODAなど公表と実態に食い違い次々と…日中首相会談
 [2004/12/01] 外交部報道官、日本の対中ODAの役割を評価(人民日報)←継続要求
 [2004/12/01] ODA:「継続希望」「撤廃も影響ない」に意見収束(Searchina)
 [2004/11/27] 中国外相、ODA卒業論に「中国は自立発展できる」(日経新聞)

ウリナラヘッドライン:2004年12月第1週分

・ゴネ騎士:ウトロ問題
最高裁で住民側の敗訴が確定している、宇治市伊勢田町の在日コリアン居住地区「ウトロ地区」の強制立ち退き問題、「戦後補償」という言葉が大好きな韓国側にとって、今後大きく扱われるゴネゴネポイントになるんですかね?
 日本最後の徴用韓国人集落「ウトロ」に強制退去の危機(中央日報)
 韓国局長がウトロ初訪問 在日コリアン問題で(河北新報)
 ウトロ、ホームページ

違法操業:ズワイガニ狙い、韓国船(毎日新聞)
 あとが絶えませんねぇ。。。。

「日本新防衛大綱」、盧大統領の訪日前に通過へ(中央日報)
 盧大統領の訪日云々って関係無いように思うのですが、まぁそれはそれとして、ここにも朝日新聞の名前が。中国共産党機関紙「人民日報」とも提携している朝日新聞。手広いですねぇ(^^;;;

北朝鮮新聞「拉致問題は反日感情による偶発的事件」(朝鮮日報)
「拉致問題は日本の悪辣な対北朝鮮敵対視政策により、わが人民の反日感情が極度に激化して発生した非正常的な個別的現象ニダ」「同問題を個人や一部機関が犯した偶発的事件ニダ」「日本首相の平壌訪問ですでに解決した問題ニダ」だそうです。。。逆ギレですか?タマらんなぁ。。。

「新聞のNO.1は朝鮮日報」 国内大企業CEO調査で(朝鮮日報)
反日DQN記事が多く、ウリナラヘッドラインで取り上げることの多い朝鮮日報ですが、自賛記事を載せていますね。これが本当なら、韓国の反日って一部の人々のモノじゃないんですかねぇ???

市民団体、政府の北朝鮮関連サイトへのサーバー遮断措置に反発(JANJAN)
ここ数回、お伝えしている親北サイト遮断について、韓国国内からも反対活動が...何したいのやら

サムスンコーチ、イ・スンヨプの打撃フォーム崩壊に衝撃(朝鮮日報)
イ・スンヨプがスランプに陥っているんですかね?バレンタイン監督をはじめとする千葉ロッテのコーチ陣への不満たらたらのようです。。。

子育てに男が協力できること

ネット上で知り合いの女性から、ダンナが子育てに協力してくれないっといった趣旨の愚痴を聞かされました。

結構、言われることなんですが、協力をしないと言われるダンナって、どの程度なんでしょう?(自分もそうなのか?)

実際、お仕事で忙しかったりすると、なかなか子供ことに手が回らない、休日くらいは静かに休みたいって気持ちも多分にありますが、子供が興味津々の目でこちらを見ていると、手を振ったり新しいオモチャ考えたりイナイナイバーしたりっと、逆に何かしなければいけない気になりますし、一人遊びをさせている時でも、「ドンッ」とか大きな音が聞こえたり、反対に全くの無音になると、気になって子供の様子を確認しに行く、、、そんなことは普通ににやりそうで、結果として「子供のことを見ていた」ことになるような気が???

まぁ、子供のいないときに比べると、当然、抱っこ,高い高い,動き回る子供のチェックなど、体力的にかなりの労力が必要なことは確かだと思うので、お母さんにとってもお父さんにとっても負担が増えることは確かなのですが、、、

お父さんの日々の仕事量&稼ぎ(ベビーシッターを雇えるか否か)、お母さんの仕事量(専業主婦?共働き?)、子供は意外と重い,と言うかかなり重い,通常、男に重いものは女には耐え難く重い,「親は無くとも...」ってのは体だけ,昨今のニュース通り心は親がシツケる必要がある,マタニティブルーなど女性特有の心労がある、、、っとか考えるとねぇ。。。

どうなんでしょ?

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

Google AdSense


Google Search

  • Google Search
    カスタム検索
無料ブログはココログ

Google Analytics